『女将からのご挨拶』

豊かな自然と歴史文化あふれる伏見稲荷地域に、ホテルや旅館では味わえない、
京都ならではの、伝統的建築物での『暮らすような気分で宿泊』を愉しんで頂ける宿として、オープン致しました。
京都の文化・芸術・食・自然と人の出会い、(ほんまもん)の京都の魅力を体感して頂けると嬉しいです。
京町家の魅力を守り、更に磨きを掛け、『また泊まりたい』と思っていただける(おもてなし)の心をもって、宿作りに励みたいと思っております。

また宿の中には、抹茶を使用した甘味と自家製天然酵母パンのカフェを併設しております
(11時〜16時営業)ので、どうぞご利用くださいませ。


『京町家 INARIについて』

間口が狭く奥に長い京都の町家には、先人の知恵がいたる所に伺えます。夏には打ち水を打って涼風・光を通すために設けられた坪庭や、炊事の熱気や煙を逃すための吹き抜けの空間である「火袋」があります。
外観は、白壁,弁柄塗り、格子窓を施しました。
玄関から読く通路は、天井まで吹き抜けの空間である火袋をぬけて、坪庭、座敷へとつづきます。
客室は書院造りの座敷と、伏見稲荷大社の朱色の鳥居の見える客室となります。
客室はゆっくりくつろいで頂けるように、1日2組のみの宿泊とさせて頂いております。

『併設カフェについて』

カフェでは、抹茶をベースとした日本の甘味20種。
かやく御飯+蕎麦の御膳メニューを
ご用意致しております。

甘味

『文化体験について』

日本独自の文化体験をご希望に応じて、有料で開催いたします。

着物を着て外出体験:¥3,000
(着付サービス)17:00にはお帰りください。

和菓子作り体験:¥3,000
約2時間(お持ち帰りは出来ません)。

お茶・お花・折り紙・習字などの体験もございます。